ぴにゃシネマ跡地

映画の感想やネタバレを綴るブログ

【今更初見ダンガンロンパ2】イマサラロンパ2【第一の事件・後】

 

*この記事は「スーパーダンガンロンパ2」「ダンガンロンパ」のネタバレ予測感想を多分に含みます

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201004163314j:image

 

〜中編のあらすじ〜

 

信じているからなスタッフ

 

モノクマロック〜

アナウンスのあったモノクマロックに集合

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201017155619j:image

なんかNARUTOで見たような風景だ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201017160033j:image

以前探索した時には無かったよね!?

一晩で岩山って作れるものなのかしら

やはり巨大な組織が絡んでいる?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201017173327j:image

遅れてやってきた田中九頭龍

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201017173404j:image

田中を見て何かに気付いたらしい狛枝日向くん

イヤリング見つかったのかな?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021124416j:image

秘密の入口から裁判場へと向かうよう言われるのだが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021124512j:image

それらしいものは見えない

 

すると

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021124607j:image

モノクマロックの口からエスカレーターが!

仕組みどうなっとんねん

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021124706j:image

覚悟を決めてエスカレーターに乗り込むメンバー

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021124740j:image

モノクマロックの頭部はエレベーター

なんだか懐かしい光景ですね

二度と乗りたくなかったよ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021195109j:image

裁判場へ到着

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021195220j:image

スペシャルな場所との事

今作もちょっとずつ裁判場も変わっていくんですかね?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021195155j:image
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021195150j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021195345j:image

ついに始まってしまう学級裁判

 

この中に存在するクロを見つけ出さなければ全員が死んでしまいます

 

さて、どうなる

 

〜裁判、開始〜

まずはモノクマによるルール説明

 

・この中にいるクロを投票で当てることが出来ればクロだけがオシオキ。残ったメンバーで修学旅行続行

 

クロを当てることが出来なければ他のメンバーがオシオキ。クロは晴れてこの島から脱出となる

 

どちらにせよこの裁判が終わった後、クラスメイトの1人、あるいは殆どが死んでしまいます

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201021202814j:image

裁判に参加しているモノミ

扱いが酷い

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201022015553j:image

念のために確認を取る狛枝くん

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201022015651j:image

「間違いなく十神を殺したクロはこの中にいる」

と断言するモノクマ

 

正直信用できない存在ですが

序盤は島のルールを守ると信じるしかありませんね

 

しかし学級裁判が始まったと言っても

何を話し合えばいいか全く分からない皆

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201022022004j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201022022129j:image

「とりあえず一番気になる部分を話し合おう」ということで

 

死体は何故テーブルの下から見つかったのか

を話し合います

 

「やはりクロが十神を殺した後テーブルの下に隠したのではないか?」

という左右田の推理

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201022170940j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201024113032j:image

テーブルの下に血痕はあるが引きずった跡は無かった

という根拠から日向くんはそれを否定

 

犯行自体がテーブルの下で起き、十神は自らテーブルの下に移動したのではないか?

と推理します

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201024220008j:image

根拠は夜光塗料が塗られたナイフ

 

暗闇の中、ナイフを見つけた十神が回収しようとテーブルの下に移動してそこで犯行が起きたのではないか?

という考え

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201024220132j:image

確かにパーティー当時の十神は危険物に敏感だったため可能性はある

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201024220932j:image

暗闇の中、ナイフを確認できた証拠として暗視スコープをあげるのですが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201024221038j:image
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201024221040j:image

小泉からのまさかの反論!

今作は各キャラクターが「反論」をしてくるんですね

正直裁判のアクションパート大変やねん

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201024223128j:image

「十神のジェラルミンケースから暗視スコープ用のケースが出てきた」

小泉の言葉を斬らせてもらいました

 

その言葉、斬らせてもらう!

 

ナイフは十神が持ち込んだのではないか?

との意見も出ますが

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025023449j:image

テーブル下にあった夜光塗料の付いたテープからナイフはあらかじめテーブル下に隠されていたものだと思われます

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025024328j:image

あらかじめ夜光塗料をナイフに塗って隠していたという事はクロは停電になる事を知っていた人物……?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025024444j:image

「つまりクロはブレーカーのあった事務室にいた辺古山だ」

と推理する左右田

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025025510j:image

しかし

弐大の証言が辺古山のアリバイ証明になるf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025025514j:image

ずーっとトイレが埋まっていたヤツですね

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025025640j:image

他のメンバーは所在が分かっているのでトイレにこもっていたのは辺古山しか考えられない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025025740j:image

流石に恥ずかしい辺古山

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025025811j:image

コイツはよぉ

 

しかしここで気になるのは

辺古山の腹痛は偶然なのかどうかということ

 

クロが下剤を仕込んだものなら何かしらのトリックの可能性もありますが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025030714j:image

一緒に料理を食べた終里は平気な顔f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025030717j:image

辺古山の腹痛はあくまで偶然

なんじゃそりゃ〜

腹痛のタイミング悪すぎる〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025090456j:image

クロが準備したと思われる停電は電気の使いすぎが原因と解析

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025090621j:image
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025090625j:image

倉庫のアイロンエアコンのタイマーを利用して狙った時間に停電を起こした

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201025090731j:image

これならクロはどこにいても狙った時間に停電を起こす事が可能だったぜよ

ソニア可愛いな

 

しかし逆に言えば

誰にでも停電を起こす事もナイフを隠すことも可能だった事も分かっただけ

 

クロを絞り込む手がかりが出ていません

 

〜不自然な男〜

現時点での手がかりだけではクロを絞り込めないと焦るメンバーでしたが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201027132527j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201027132745j:image

妙に皆を持ち上げる狛枝

流れ変わってきたなf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201027132919j:image

「ボクらの中に犯人なんている訳ない」

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201027133017j:image

「皆で疑いあうのは正気の沙汰じゃない」

「犯人なんて見つからなくていいじゃん」

などと

解決を諦めるかのような発言を連発

なんか露骨に怪しくなってきたぞコイツ!

 

狛枝はクロではないと信じてるけど言動が「誤解を招く」とかいうレベルじゃないんだよなぁ

何が目的なんだ?

それとも本当にクロ?

 

狛枝の発言に不穏な空気が漂うなか

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029030346j:image

「犯人に繋がる手掛かりならもう見つかっている」

七海ちゃん

言ったれ七海ちゃん!

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029030718j:image

「あの暗闇の中、クロがどうやってナイフを手にしたか」が鍵f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029144539j:image

暗闇の中、クロはナイフが貼り付けてあるテーブルに移動するために

卓上ランプのコードを伝ったと考えられる

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029144711j:image

停電前の立ち位置を見ると

それが可能だったのはたった1人しかいない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029144714j:image

お前だーー!!!

何笑ってんじゃ狛枝ぁ!

 

停電前に卓上ランプのコード上にいたのは狛枝のみ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029150556j:image

朝から旧館で掃除をしていた狛枝

テーブルにナイフを仕掛けるチャンスがあった

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029150828j:image

更に掃除当番を決めるくじ引きを用意したのは狛枝自身

怪しすぎる

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029151056j:image

狛枝が怪しいことを信じたくない日向くんでしたが……

 

 

 

 

 


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029151100j:image

!?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029153143j:image

突如不気味な笑いと語りをする狛枝くん

一体どうした

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029153313j:image

「皆の推理は大正解」だと自白を始める

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029153451j:image

ナイフを隠したのも

コードを伝ってテーブルまで移動したのも

脅迫状を送ったのも

僕だと言い出します

 

「俺たちを騙していたのか」

と怒りの声が上がりますが

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029153739j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029153723j:image

異様なまでに自分を卑下する狛枝

コイツヤバイぞ!?

ジェノサイダーとは違うヤバさがあるぞ!?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029153930j:image

そうそう、そんなタイプ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029155341j:image

恐らく狛枝

脅迫状を送ることで十神の行動を誘導していた

(事実、十神は皆を一つの場所に集めようと計画した)

 

「パーティー会場を旧館にしよう」と言い出したのは狛枝

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029155319j:image

辺古山に事務室での見張りを提案したのも狛枝

 

今回の事件は

場所から人の配置まで狛枝によってコントロールされていたと言える

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029154219j:image

皆の推理は殆ど当たっているが

1つだけ違っていたf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029154222j:image

掃除当番を決めるくじ引きに

仕掛けは無かったという

 

狛枝凪斗「超高校級の幸運」

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029154447j:image

一切の小細工抜きで

「自分なら絶対に掃除当番のクジを引ける」

と信じていたらしい

 

とんでもねぇな!?

 

狛枝の告白にメンバーは軽いパニック

 

「さっさと投票を始めろ」

モノクマを急かすのですが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029160203j:image

罪木が皆を止めるのでした

 

〜クロは誰?〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201029160235j:image

「本当に狛枝が犯人なのか?」

という疑問をぶつける罪木

狛枝本人の自白と状況証拠を考えると狛枝しかいない感じではあるけども……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201030173629j:image

罪木の検死では

凶器は直径5ミリ程度の尖ったもの

 

狛枝「ナイフを取ろうとした」としか言っていないので検死の結果と矛盾します

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031205324j:image

ここで思い出すのは

澪田から聞いた停電中の声

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031205429j:image
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031205426j:image

十神狛枝の流れを聞くと

狛枝十神の反撃にあっているように聞こえる

そこんとこ どうなんだ狛枝?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031205554j:image

ん?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031210513j:imagef:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031210453j:image

「計画通り停電となり、ナイフを取ろうとした所を十神に見つかり、テーブル下から突き飛ばされてしまった」

のだという

 

じゃあなんで自分がクロみたいな言い方するんだコイツはよぉ!?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031210730j:image

「希望の象徴」である皆ならこの程度の事件は大丈夫だと眼を濁らせる狛枝

 

正直狛枝を全然信用できなくなってしまいましたが罪木の検死結果と合わせるならクロではなさそう

 

厄介すぎるぞコイツ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031212225j:image

狛枝クロではないと考えられる理由は他にもf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031212229j:image

狛枝は事件直後にも返り血らしきものが付いていない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031212626j:image

恐らくクロ倉庫にあったテーブルクロスを使って返り血を防いだ

 

しかし

停電中にテーブルクロスを被ってテーブル下に入ることも

大広間から皆の目に入らないようテーブルクロスを倉庫に持ち込むのも

実際問題不可能

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031212727j:image

クロ十神を刺したのは

テーブルの下ではないのではない?

と考える七海

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031213540j:image

クロ床下から十神を刺したのではないか?

 

旧館の床は隙間も多くカーペットも敷けていない範囲があったので

5ミリ程度の凶器なら床板の隙間から刺すことが可能

 

しかし先程の捜査時間中、

日向くんは床下への行き方を見つけることが出来ませんでした

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031214400j:image

だが床下に落としたはずの(魔犬の)イヤリングを取り戻している田中は知っているはず

モノクマロック前で田中を見て気付いたのはイヤリングの事ね

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031214559j:image

何と倉庫奥に床下に繋がる入り口があるらしい

*ここで筆者は

「あれ?前回誰か旧館内から床下への侵入は出来ないって言ってなかったっけ?」

ってブログ読み直したんですが狛枝が言っていました

狛枝の証言を信用できねぇ!!

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031215116j:image

倉庫から大広間までは床下を通れば近い

 

つまりクロは停電中に倉庫内からテーブルクロスで身を包んで床下へ侵入

床下で犯行を行なって倉庫へテーブルクロスを隠し、皆と合流した

という流れ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031215423j:image
ちなみに外から床下への侵入は不可能

(田中七海が確認済み)

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031233634j:image

しかしあれだけの暗さの中そんな事が可能なのか……?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031233639j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031233729j:image

クロ

厨房にあるカセットコンロを明かりに移動した

 

電気は使えなくてもカセットコンロは使用可能

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031233855j:image

カセットコンロを使う事で漏れる光は防火扉を壁の代わりにする

防火扉ってこういうヒントだったんですね

全然分からんかった()

 

それが可能だったのはただ1人

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201031235513j:image

花村、お前だー!!

やっぱり人を殺しそうな顔をしていたな!!

 

〜彼の目的は〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101000445j:image

明かりとなるカセットコンロは厨房にあったもの

停電中に持ち出すとなると花村しか考えられませんが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101000220j:image

仮に花村クロだとするなら

どうやって床下から十神を刺したのか?

を問う狛枝

 

日向くんは床下を直接見た事があるわけではないのでなんとも言えない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101002726j:image

床下を見た田中に聞くと

夜光塗料が十神が刺されたと思われる場所に塗られていた

らしい

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101003010j:image

クロは床下から夜光塗料が動く瞬間を狙った

 

コレなら標的を視認しなくてもナイフを取った人物を狙えます

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101003013j:image

そしてナイフの夜光塗料を知っていたということは

クロ狛枝の計画を知っていた?

つまり本来狙われたのは狛枝?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101003636j:image

しかし

澪田の証言では停電中に花村の声が聞こえているf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101003633j:image

間違いなく大広間から花村の声はしていたらしいですが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101003821j:image

大広間の床は隙間だらけ

声を上げれば聞こえたはずf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101003823j:image

床下から声を上げて自分が大広間にいることをアピールした

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101015004j:image

金剛仁王像みたいな顔に変わる花村

 

「自分は停電中に大広間にいた」と言いますが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101015138j:image

停電が明けたとき花村がいたかどうか確信が持てない

 

しかし!

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101025235j:image

仮に花村大広間にいたなら

罪木が転んでいたあられもないポーズも分かるはず!

罪木のポーズがこう繋がるのか

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101025436j:image

ふぅ……

 

他のメンバーならともかく

紳士である花村なら忘れるはずがない

そういや停電明けに罪木のポーズで花村が騒いでいた記憶がないですね

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101025637j:image
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101025634j:image

追い詰められた花村を不憫がる狛枝

クロの味方をしたいのか何なんだか

行動理念がよくわからん!

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101025808j:image
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101025804j:image

クロであるなら凶器は何だか言ってみろ」(訳 モノミ)と騒ぐ花村

訛りが凄い

 

検死結果から凶器の厚さは5ミリ程度

床下から突き刺すとなると長さは50センチは必要

さらに花村が調達できた凶器となると……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101025936j:image

考えられるのは鉄串

 

十神日向くんが旧館を探索した時に

「鉄串が1本足りない」

という話題が出ていました

恐らくこれを使用したのでしょう

 

問題は鉄串をどこに隠したかです

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101030318j:image

島のどこかに捨てると

モノミの修学旅行ルールによりサイレンが鳴ってしまう

モノクマ側のルールだけでなくモノミ側のルールもまだ有効なの!?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101031111j:image
外で見張りをしていた七海ちゃん

花村が外に出るのを見ていない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101031220j:image

つまり鉄串は旧館の中で

十神と探索した時に調べなかった場所

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101031334j:image

もはやコイツは何を言っているか分からん

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101031418j:image

それは料理の中

50センチの長さの鉄串が隠せるのは

あの巨大な骨付き肉だけです

 

「怪しいあの肉を持ってこい」

と叫ぶメンバー(主に終里)

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101031558j:image

既にモノクマが食ってたf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101031552j:image

鉄串発見!

持ち手を骨に偽装して隠していた

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101153555j:image

「自分はクロではない」

と泣きながら弁明する花村

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101153840j:image

失望を見せる狛枝

コイツマジなんやねん

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101154003j:image
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101154006j:image

クライマックス推理により事件の流れを整理します

 

事件の流れを作ったのは狛枝

しかし狛枝の企んだ犯行は十神により阻止されてしまいます

そして同タイミング、狛枝の企みを利用したクロは厨房のカセットコンロを利用して倉庫から床下に侵入

夜光塗料が塗られたナイフが動いた瞬間を狙って対象をめった刺し

床下から声を上げ自分が大広間にいたように偽装した後急いで床下から脱出

凶器である鉄串を肉に隠して皆と合流

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101154738j:image

それが可能だったのは花村輝々

お前だけだ!!

 

〜裁判、終了〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101155127j:image

ロンパされてしまった花村は反論も出来ず、結論は出てしまいました

 

勿論投票結果は花村

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101155247j:image

大正解

十神を殺したクロは花村でした

 

「なぜ十神を殺したのか」と詰め寄るメンバー

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101155418j:image

それは

「コロシアイを企んでいた狛枝を止める」ため

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101155617j:image

旧館内でパーティー料理の仕込みをしていた花村

怪しげな行動をとる狛枝を目撃

 

狛枝を問い詰めると

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101155934j:image

「コロシアイを始めるつもりだ」

とアッサリ言ってのけたらしい

 

「超高校級の才能」に憧れている狛枝

皆が大きな絶望に襲われれば

より強い希望を見せてくれると信じており

まず皆にとてつもない絶望を味合わせようとコロシアイを企んでいるという

とんでもない思考の持ち主なのでした

く、狂ってやがる……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101160114j:image

言わばボクは「超高校級の超高校級マニア」だと自負する狛枝

 

コイツ、苗木くんに似てるんじゃない!!

「超高校級の希望フェチ」なんだ!!

前作ラスボスの逆なんだ!

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101161548j:image

さらに狛枝自身

超高校級の才能が輝くためなら自分が死んでも構わないという考えがあり、

今回花村によって自分が殺される可能性も受け入れていた様子

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101161847j:image

唖然とするメンバー

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101161948j:image

「皆を輝かせるためなら何回でも犯行を企む」と宣言する狛枝を止めるため

狛枝の企みを利用したはずが十神が死んでしまい花村も混乱していた

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101162157j:image

生き残った狛枝は当然クロ花村である事に気付いていたので

花村に協力していた

 

自分がクロであるかのように振る舞っていたのはそれが理由

さっさとコイツがクロを吐いたら事件アッサリ解決してるんじゃねーか!!f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101162648j:image

「僕の力が足りなくて花村くんは死ぬけど他のメンバーが輝くから胸を張っていい」

とぬかす

 

やべぇよ……

コイツ次の事件にもこんなスタンスでいる可能性があるのヤバすぎるよ……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101162846j:image

クロが負けてしまったのでオシオキの時間がやってきた

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101162842j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101163022j:image

「故郷で働いている母親のため、どうしても帰りたかった」

と泣く花村

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101163534j:image

前日のモノクマ

「君たちが学園に来てもう何年も経っている」

という話を

「信じない信じない」と言い続けた花村

信じてしまった

 

「皆を犠牲にしたいわけじゃなかった。ただモノクマの言葉がウソだと確かめたかった」

と泣く花村

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101163412j:image

モノクマ

オシオキを始めるのでした

 

〜やがて星が降る夜〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101163853j:image

残酷なオシオキの結果、当然花村は死亡

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101164012j:image

本当に下されたオシオキに騒ぐ皆

 

しかしコレでコロシアイは始まってしまいました

 

前日の約束では

コロシアイを始めることを条件にオマエラの記憶を返してやる」

と言っていたので皆の記憶が戻るはずf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101164126j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101164500j:image

不安そうなモノミ

やはりモノミも何かを知っている?

というかモノミとモノクマって敵対してるの?してないの?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101164502j:image

「すぐに答えるとは言っていない」と逃げ出すモノクマ(とモノミ)

利根川みたいなことしやがる

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101165035j:image

結局今回の事件はモノクマに振り回されただけに終わってしまった

 

さらに残る狛枝の問題

コイツを放置しておくのは明らかに危険

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101165216j:image

狛枝本人は

「自分の事はいつ殺しても構わない」

「皆の才能が輝くためなら僕はどうなってもいい」

「僕を殺すなら相談してくれたらクロに協力する」

など

敵に回しても身内にいても危険極まりない発言の連発

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101165610j:image

ただしこの発言も「自分を殺さない方がいい」という自己保身のためとも考えられます

 

狛枝の底が見えねぇ

CV緒方恵美がトラウマになってきた

 

狛枝を何とかするべきだ」と言い争うメンバーを

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101170425j:image

「言い争いをしてる場合ではない」と諫めるソニア

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101170607j:image

今はとりあえず身体を休め、二度とこんな事が起きないよう頑張るしかない

と語る

 

もう起きてしまったことは戻せない

これからを残ったメンバーで頑張るしかないのです

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101170747j:image

「皆で頑張ろう」と決意して今夜は裁判場から帰るのでした

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101170847j:image

コテージに戻るも寝付けない日向くん

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101171119j:image

星空を見上げると違和感がf:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101171122j:image

……視線?

 

今回の修学旅行も全国に放送されている?

 

そしてジャバウォック公園では

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101171255j:image

謎の機械が起動

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101171333j:image

あと19

とカウントダウンを進めるのでした


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20201101171328j:image

 

絶望トロピカル 終幕

 

残るメンバーはあと14

 

 

 

(続く)