ぴにゃシネマ跡地

映画の感想やネタバレを綴るブログ

【今更初見ダンガンロンパ2】イマサラロンパ2【第五の事件・前】

*この記事は「スーパーダンガンロンパ2」「ダンガンロンパ」のネタバレ予測感想を多分に含みます

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210701124858j:image

 

〜前回までのあらすじ〜

食料も与えられず、閉じ込められてしまったメンバー

そんななか、ついにドッキリハウスで殺人が起きてしまう

被害者はロボになった男 弐大猫丸

 

露骨に態度を変えた狛枝の協力もあって事件は解決

 

今回のクロ超高校級の飼育委員 田中眼蛇夢

 

「生きる事を諦めてはいけない」と命をメンバーに託し、彼もまた逝ってしまう

 

彼から、そして今まで死んだメンバーから受け取った命を繋ぐため残ったメンバーは生き抜くことを誓い合う

 

そんななかメンバーの過去の情報を一人手に入れた狛枝モノクマと不穏な会話をするのだった

 

残るメンバーは後

 

〜予備学科生に仲間を〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708215514j:image

ドッキリハウス事件翌日

今日もレストランで朝食を取るところからf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708215517j:image

落ち込むメンバーを元気づけるため、左右田弐大の部品を利用して「ミニ弐大」というオモチャを作っていた

(流石に自我などはないが簡単な会話やマッサージ機能などがある)

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708220032j:image

ミニ弐大は終里にすぐ強奪される

ジャイアンだ……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708220029j:image

今朝は狛枝の姿が見えないことが不穏

昨日の事件後から皆の前に出てないんでしょう

昨日から狛枝の様子が今までよりおかしくなっているのが怖いですね

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708220346j:image

そして話題は日向くんの秘密について

昨日なんだかんだ話すタイミング無かったしね

 

自分は皆のような本科の生徒ではなく、才能を持たない予備学科の生徒であることを話します

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708220727j:image

自分に才能が無いことに傷つきつつも、他メンバーからは日向くんは自分達の仲間」と温かい言葉を貰えました

よかったよかった(ヤドキング)

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708220725j:image

更にモノミの死闘により最後の島への道が開かれた

「生きることを諦めない」ためにも全員で謎の手がかりを探しに向かう

 

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708222614j:image

第5章

君は絶望という名の希望に微笑む

始まるよ!

 

〜島に謎を〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210708222617j:image

最後の島は近未来都市のような雰囲気

施設は「屋台通り」「工場」「軍事施設」「ワタツミ・インダストリアル」の4つ

 

屋台通り

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709004436j:image

その名の通り屋台が並んでいるf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709004433j:image

しかしやはり人はおらず

その割に料理などはしっかり準備されていて不気味

 

工場

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709004702j:image

モノクマを模した怪しげな工場


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709004705j:image

中ではヤシの木を加工して等身大モノクマぬいぐるみが作られていた

悪夢の工場や

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709005005j:image

「グルーヴ地獄V」を思い出してる七海ちゃん

バイトヘル」とか面白かったよね


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709005008j:image

給湯室もあるが中は覗けず

 

グッズ倉庫

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709005340j:image

工場と隣接している倉庫f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709005343j:image

中にはモノクマパネルやCDなどのグッズが沢山

特に重要そうな物は見つからない

 

軍事施設

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210709134601j:image

戦車、ヘリコプター、銃火器などが置いてあるガチな軍事施設

なぜ観光地にこんな場所が……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210710025812j:image

ソニアは近代戦を学んでいるので戦車くらいなら扱えるらしい

いざとなったらこの武器でなんとかしてもらおう

 

未来機関の計画書
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210710025809j:image

「ジャバウォック諸島開発計画書」という文書を発見

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210710030101j:image

中身はその名の通り、ジャバウォック島を未来機関の管轄に置き重要拠点とする準備を整える……というもの

 

なんでもジャバウォック島は観光地としては随分前に終わっており、長らく無人島だったそうな

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210710030106j:image

そして無人島であったため「事件の影響」が少なかったのでジャバウォック島が選ばれたらしい

絶望的事件の事かな?

事件の影響〜って事は最強最悪の絶望的事件自体はもう終わってる?

「事件」についてはこの文書から詳しいことまでは分からず

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210710030612j:image

ジャバウォック諸島の中央の小さな島に未来機関の拠点を構える、と書かれているがそれらしい建物は見つかっていない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210710030610j:image

ジャバウォック島自体の謎が未だに解けていない

得ている情報と実際のジャバウォック島がチグハグなんですよね

 

タツミ・インダストリアル

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711020019j:image

「樹脂やセラミックを加工して機械部品や電気絶縁部品を製造している会社」

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711020139j:image

とパンフレットには載っているがどう見ても真っ当な部品製造会社には見えない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711021840j:image

モノケモノやロボットなどをココで作っている様子

弐大をロボットにしたのはココなのかな

 

残されたメール
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711020142j:image

PCのメール履歴を探すと笑いだした左右田

なんでも

「現在世界的な暴動が各地で多発的に起こっている」

「始まりは学生達の暴動」

「映像などが広まり世界の破滅のスピードが広まる一方」

というとても信じられない内容に「作り話が下手だ」と笑っていた

多分「絶望的事件」の事ですね

でも現メンバーがそれを知らなくて、前作のコロシアイは終わっているタイミングとなると今は時系列的にいつなんだ?

前回のメンバーとは先輩後輩とかそんな感じ?

ただ十神の存在がなぁ。最近気付いたんですが厄介なのは狛枝じゃなくて十神の存在です

コイツがいるから辻褄が合わない

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711021933j:image

全ての施設を調べると、九頭龍から「皆で相談しよう」と屋台通りに招集がかかった

 

〜遺跡に鍵を〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711141829j:image

屋台通りで会議

モノミは未来機関関係者

そしてモノミモノクマは対立している

つまり未来機関とモノクマは敵対しているのでは?という推理

コロシアイを強要するモノクマはともかく未来機関は味方なのかもしれませんねf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711141834j:image

しかし未来機関もモノクマも両方敵という可能性もある

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711144738j:image

という話をしていると今まで姿を見せなかった狛枝登場

「人を探していた」「もう来ていると思ったが見つからない」という

前回モノクマと話していた「待ち人」ですかね?


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711144741j:image

その人物は「恐らくコロシアイ学園生活の生き残り」

となるとメンバーが知っているのは既に亡くなってしまった十神ですが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711145136j:image

「キミ達はまだその段階か」と鼻で笑われてしまう

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711145131j:image

「コロシアイ学園生活を生き残った十神が初っ端に死ぬ事自体が不自然」だとか

まぁ確かにその辺り注意深い男なんよね十神

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711145942j:image

田中十神を腐す狛枝にメンバーのヘイトが溜まる


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711145945j:image

何やら多くの秘密を握っているらしい狛枝

しかしそれらを明かすのは「裏切り者の正体が分かってから」

(まだ裏切り者だけ分かっていないらしい)

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711153529j:image

「裏切り者の正体は命に代えてでもあぶり出す」

「もう動機なんて必要ない」f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711153527j:image

「次が最後になるから派手にやるつもりだ」

と不穏すぎる言葉を残して去ってしまう

自殺しそうなんだよなー!コイツよー!

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711153724j:image

狛枝は誰かを殺すつもりか!?」と慌てるメンバー

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711153727j:image

犯行を阻止するため、狛枝を捕縛する計画を立てる

 

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711161528j:image

翌朝レストラン

話題は「狛枝捕獲計画」についてf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711161524j:image

内容は「囮役が狛枝を呼び出し、ロビーに誘き寄せた狛枝を他2人が捕まえる」

というシンプルなもの

 

左右田は指揮官、九頭龍終里が捕獲役、囮役が七海ちゃんと決まりました

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711161812j:image

決行は今夜


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711161815j:image

フリーとなった日向くんソニアに連れられてある場所の探索へ

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711163458j:image

未来機関のマークが付いている遺跡

ひょっとしてココが「ジャバウォック諸島開発計画書」に記された拠点なのではないかと疑いますが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711163502j:image

扉の横のパネルにパスワードを打ち込まなければ開きそうにない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711164022j:image

機銃が取り付けられているので適当にパスワードを打ち込むことも出来ない

当面の目標はパスワードの入手ということになりました

 

〜自由時間。ソニア攻略編〜

ソニアのパンツを貰いに行きます!!

 

ソニア会話(5)

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711175045j:image

コロシアイ修学旅行に巻き込まれてなお堂々としているソニアに理由を聞いてみる

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711175218j:image

それは「王女であるから」

自分の命は祖国と国民のためのものであり、ココで死ぬのであればそれは天命なのだと言う

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711175159j:image

しかし「ただの女の子」として修学旅行を楽しみにしていたソニアに、ココでなら同級生の女の子として弱みを見せてくれてもよいと語らうのでした

 

ソニア会話(終)

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711183307j:image

何やら普段と様子が違うソニアf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711183303j:image

悪夢を見て不安になり、ついに祖国に帰りたいと泣き出してしまう

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711183416j:image

ソニアを宥めると「日向は祖国に伝わる英雄の姿に符号する」とか言われちゃうf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711183419j:image

「あなたは私の運命の人」

「ノヴォセリック王国を一緒に治めよう」

とまで言われてしまう

これはルートに乗りましたね……

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711183741j:image

希望のカケラを集めたことで「ソニアのパンツ」をゲット

なぜ皆パンツをくれるんだ……

 

スキル「羨望の発言力」も入手出来ました

 

〜裏切り者に爆弾を〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711211128j:image

その夜、作戦を悩む日向くんのコテージに狛枝が来訪

 

「ちょうど僕から皆に話したいことがあった」

とコチラが何か企んでいたのはバレバレな様子


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711211308j:image

ロビーに連れて行くと計画通りに狛枝は捕獲された


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711211311j:image

しかし抵抗なく捕らえられた狛枝

「君たちにはガッカリした」

「これからがジャバウォック島の終わりの始まりだ」

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711212305j:image

ロビーを爆発させた

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711212455j:image

爆弾を仕掛けたの当然狛枝

「島のある場所に大量の爆弾を仕掛けた」

「それが爆発したらこの島全体が吹き飛ぶ」

命に代えてでも炙り出すってこういうやり方かよ!?

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711212934j:image

爆弾は時限式でイムリミットは明後日の正午

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711212931j:image

「裏切り者が名乗り出れば爆弾の場所を教える」と取引を持ちかける

コイツ発想がおかしいよ!?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711221346j:image

しかしモノミ

「裏切り者は自分から名乗り出ることが出来ない」

と何かを知っている様子

やっぱり裏切り者は記憶を失った日向くん?


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210711221510j:image

「一緒に過ごした皆を信じている」と去っていく狛枝

「誰でもいいから名乗り出てくれ」とメンバーは爆弾の危機に途方に暮れるのでした

 

 

そして翌朝レストラン

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713021525j:image

普通に狛枝がいる

よく顔出せるなテメーf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713021528j:image

皆が希望を失ってはつまらないということで爆弾の場所のヒント

「爆弾の在処はキミ達がまだ1度も行ったことのない場所」

というのを貰う

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713021826j:image

「レストランにいるから裏切り者が名乗り出たくなったらいつでも来てくれ」という狛枝を残して皆は爆弾を探しに

 

「1度も行ったことのない場所」となると

候補に上がるのは「遺跡」そして「ネズミー城」です

そういや前回は城の中に入れなかったね

 

しかし遺跡に入るにはパスワードが必要だと昨日確認したばかり

とりあえずはネズミー城に向かいましょう


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713021830j:image

ネズミー城の入り口が爆破されている

中に入ると……

 

ネズミー城内部

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713022240j:image

何やら教会のような厳かな雰囲気

「ここは他の場所とは違う」と感じられるらしい

しかし爆弾は見当たらず

 

壁に飾られた槍

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713022407j:image

槍と鞭が合わさったような武器が飾られている

「鞭で相手を捕らえて槍で突く」構造(ソニア談)

 

床のメッセージ
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713022409j:image

床にはめ込まれた石板にメッセージが書いてある

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713022944j:image

「被験者のみんなへ。みんなを未来へと導くパスワードは」

と書かれているが肝心のパスワードの部分が無理矢理削り取られたようになっている

メンバーは「被験者」?

何かの実験をやっている?あるいはやったのを忘れた?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713023058j:image

このパスワードが遺跡の扉を開くものであるならコレが分からなければ遺跡は開かない

メッセージを削ったのが狛枝だとすると絶対に手が出せない場所に爆弾を隠された可能性がある

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713030448j:image

わずかな可能性を信じて島中を探し回るがパスワードのヒントになりそうな物は見つからなかった……

 

モノクマに力を、モノミに憐れみを〜
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210713030446j:image

更に翌朝

イムリミットの日

もう時間がありません

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715023810j:image

レストランへ行くと終里狛枝に襲いかかっていた

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715023813j:image

このままでは怒りに任せて殺しかねない終里七海ちゃんが叩き、正気に戻す

なんかこの流れも既視感ありますね

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715024052j:image

狛枝からパスワードを聞き出そうとするも

「遺跡の中にはよく見慣れた景色があるだけ」

「あそこに爆弾を隠すのも飽きたから爆弾は移動させた」

と言われてしまう

昨日までは爆弾は遺跡の中にあったのね

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715024424j:image

今爆弾があるのは

「1度は行ったことがある場所」

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715024422j:image

範囲が広すぎますが手分けして探すしかありません

第一の島→終里

第二の島→左右田

第三の島→七海

第四の島→日向

第五の島→九頭龍

中央の島→ソニア

をそれぞれ担当します

(狛枝は去った)

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715024756j:image

日向くん担当の第四の島へ来ると以前は閉じていたモノミハウスの扉が開いていたf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715024759j:image

中身はやたらメルヘンチックな部屋

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715031159j:image

ベッド近くにある大量のモニターf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715031202j:image

島中の監視カメラの映像をここで監視していた

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715031402j:image

しかしステッキを折られ力を失ったモノミにモニターを監視する権限は無く、現在このモニターは役立たず

あのステッキは一体何なんだ?そんなに重要なん?

 

ちなみにモノクマ「監視カメラを観る必要すらない」らしい

どゆこと?

前回なら一応モノクマは人間が操作してたんだけどそういう人間が使うロボットってわけでもないの?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715031405j:image

モノクマの力の膨れ上がり方は異常だというモノミ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715031707j:image

現在監視カメラは「外に向けた意味しかない」

今回のコロシアイも全世界に中継されてるんですかね?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715031710j:image

詳しいことは「言えない」

「言わない」んじゃなくて「言えない」んだよね

機能が制限されてるとかなのかな?

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715131517j:image

さらにモノミの宝箱が盗まれたとのこと

モノクマモノミの力を乗っ取ったから盗む必要がないらしく、盗んだのは恐らくメンバーの誰か

この流れも何か覚えがあるぞ

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715131514j:image

ピンクに光った宝箱らしいので見つかったら教えてあげましょう

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715134731j:image

第四の島を探索していると九頭龍「工場で爆弾を見つけた」と報告に

ソニア七海に声を掛けてくれ」と頼まれる

 


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715141139j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715141142j:image

中央の島にソニアを呼びに行くも見つからず

ソニア軍事施設(第五の島)にいたよ」と教えられた

 

七海ちゃんは第三の島でホワホワしていたのを見つけて工場に向かうよう伝えた

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210715141340j:image

軍事施設、何やらゴソゴソしているソニアを発見

「確認したい事があるから先に工場へ行ってくれ」と言われる

開発計画書関係かな?

 

希望に花を〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716014230j:image

皆で工場の中へ

何やら怪しいものが大量に積まれたトラックが唸っている

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716014233j:image

どうやらこのトラック、エンジンが起爆スイッチと連動していてエンジンが止まると爆発する仕組み

 

さらに起爆装置は横の金属箱に密閉されていて左右田でもすぐには手が出せない


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716014655j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716014653j:image

トラック横にはカードリーダーが

爆弾を解除するにはコレを使うようですが……

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716015257j:image

ここでトラック横に置いてあるノートパソコンから狛枝のビデオメッセージが流れ出すf:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716015254j:image

なんでも

カードリーダーに裏切り者の電子生徒手帳を通せば起爆装置が止まる仕掛けになっており、意地でも裏切り者に自白をさせたいらしい

狛枝は裏切り者の正体に気付いたんですね

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716015409j:image

しかしコチラは裏切り者が誰か分かっていません

どうしようかと悩んでいると七海ちゃんが自分から生徒手帳を通してしまう

(爆弾は止まらなかった)

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716015815j:image

「何が起こるか分からないから勝手に行動するな」と怒られた

仕方ないね


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716015812j:image

さらにガソリンが切れかかっていて爆発寸前

 

正午までにはまだ時間があるはずなのに!?

狛枝の計算違い?計算通りなのか?

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716020638j:image

もはや諦めて祈るしかないとなってしまうが……

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716020635j:image

遅れてやってきたソニア

「それは爆弾ではない」と告げるも、部屋は光と轟音に包まれた……

 

 

 

 

 

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716020830j:image

花火によって

わぁ綺麗

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716020833j:image

あっけに取られるメンバー

再びパソコンからビデオメッセージが流れ出した

(花火が爆発したら自動的に流れる仕掛け)

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716021030j:image

「実は島を吹き飛ばすほどの爆弾なんて存在しない」

ホテルを破壊したのはオクタゴンから持ち出した小型の爆弾

「これは裏切り者が自分から正体を明かすように仕向けたこと」

「でも多分裏切り者は自分から名乗り出なかったんじゃないかな」

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716021027j:image

「僕の知ってる裏切り者の正体と答え合わせするから隣の倉庫に来てくれ」と言ってメッセージは終わる

人騒がせすぎるぞ狛枝ぁ!!

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716021434j:image

怒り狂ったメンバーは狛枝をボコボコにするために飛び出してしまった

一旦ぶっ飛ばしたほうがアイツのためになる気がしてきたな

 

〜そして、終わりに始まりを〜

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112007j:image

工場を出ると、倉庫から何やら音楽が聞こえてくる

音楽?

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112004j:image

中に入ろうとするも、何かがつっかえていて少ししか開かない

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112134j:image

終里が扉を蹴破ってみるが、中は真っ暗

讃美歌のような音楽が聞こえるようですが……

 

 


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112131j:image

突然の火災

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112337j:image

工場に燃え移っては何が起こるか分からないので慌てて消火活動へ

工場内の給湯室にある消火用品を取りへ向かいます

 

給湯室
f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112334j:image

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112506j:image

棚の上で消火弾を発見

しかし「以前は消火器があったのが消えている」らしい(ソニア談)


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716112502j:image

燃えている奥のカーテン目掛けて消火弾を投げつけるが火は消えない

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716113551j:image

スプリンクラーが作動

事なきを得ました


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716113554j:image

狛枝がいるのかを確認したいが「煙や有毒ガスがあるから換気するまではダメ」と言われてしまった

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716115442j:image

そして換気後、中は焦げ臭い


f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716115447j:image

何やら終里「今までに嗅いだ事のない匂い」も感じている

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716115653j:image

実は倉庫にはカーテンで隠されていた空間がある事を発見

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716115657j:image

そしてカーテンの奥に

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:i_am_perfect_imperfect130:20210716115805j:image

狛枝凪斗の遺体を発見しました

 

予想が当たったー!!!

狛枝ー!!

秘密を抱えたまま死ぬなー!!!!

 

(続く)